洗車場を周辺で探すならこのサイトが便利!

Home > 周辺の洗車情報 > 洗車を行う場合は周辺環境を整える

洗車を行う場合は周辺環境を整える

洗車を趣味としている人は多いはずです。
いつまでも自分の愛車を綺麗な状態に保っておきたいと考えることは、車が好きな人にとっては当たり前の考えでしょう。
しかし、車はさまざまな環境下で走行しているため、状況によってはすぐに汚れてしまいます。
では、少しでも綺麗な状態を長持ちさせるためには、どのような洗車方法を行うべきでしょうか。
まずは、周辺の環境をしっかり整えましょう。
誇りが飛んでいるような状況や、直射日光が降り注ぐような状況で車を洗った場合、反対に車に傷を付けたりボディを汚してしまうことにもなります。
車を洗うための洗剤やワックス選びも決して無視はできない存在ですが、まずは周辺環境をしっかり整えて行うことが第一に考えるべきことです。
また、時間をかけて行える環境であることも重要です。
こうした周辺環境をしっかり整えて、じっくり洗車を行いましょう。



洗車場を自宅周辺で探す方法と洗う時間

車の洗車をする際に、様々な事情で駐車スペースでそれが行えないクルマの所有者は周辺で洗うことが可能な場所を探すことになります。
サイト検索などで候補となるコイン洗車場を見つけることになりますが、高級車ではなく洗い方にこだわらないのであればガソリンスタンドまたはコイン洗車場の機械洗いで事足ります。
逆に丁寧なクリーニングを考えるのであればスペースにて自分で洗うか、ガソリンスタンドまたはディーラーの有料クリーニングサービスを利用することになります。
この場合手洗いが基本となる為時間と費用がかかることを覚悟しておいてください。
また車を洗うのに適した時間ですが朝か夕方、又は夜に行う方がよいでしょう。
というのは洗った車の水を拭き取る段階はどうしても時間をかけてしまいます。
日中気温が高い状況だとこの水滴が拭き取る前に蒸発して水滴後が残ってしまうからです。



洗車をする際には周辺に気をつける

家などで洗車をする際には周辺に気をつかわなければなりません。
そらは、水などが周りにかかってしまう可能性もあるからです。
敷地が広ければ気にする事はありませんが、今は密集して家が建ち並んでいる事が多くあるため、少しの気遣いがトラブルなどを回避してくれます。
また、洗車場に行っても同じ事が言えます。
それら、周辺にも綺麗にしに来る人がいるため、綺麗にした箇所を水などが飛び散ったら折角の車が汚れてしまうからです。
そうならないためにも一つ一つ確認しながらの作業を行うか少し人が居ない場所を選ぶかして掃除すると楽です。
またポイントの一つとして上の方は背が届かなく雑になってしまいがちですが上からの水しぶきなどが飛びやすいため梯子などを使いしっかりと高さを取った上で掃除をすると皆に迷惑がかからなくていいのではないでしょうか。

次の記事へ

カテゴリー